慢性的に腰が痛い肩が痛い、ダルイ。など原因がわからない症状はつらいものです。
病院に行って様々な検査をされて骨折や脱臼をしていない限り、痛みや不調は整骨院や整体院に相談されるのがいいかと思います。

そこで気になるのが「通院する頻度」です。痛みやダルイなど、不調を抑えるには、どのくらいの頻度で通えば良いのでしょうか?

この記事では、整骨院や整体院に通う頻度の目安・平均や、頻繁に通えない場合の対策についてご紹介します。

整骨院・整体院選びのポイントも紹介しますので、これから通院をお考えの方は、参考にしてみてください。

どれくいの頻度で通院すればいい?

お仕事や家事が忙しく、自分にかけられる時間予算のこともあるし、通う回数はできるだけ少なくしたい…」と考えている人も多いと思います。

ここでは、整骨院・整体院へ通院される目安をご紹介します。

1回の施術だけで痛みをなくすのは難しい

結論から言うと、1回の施術だけで痛みをなくすのは難しいのが事実です。

根本的に不調を取り除くには、不調の時間が長い方ほど時間をかけて少しずつ治療する必要があります。

なぜなら、良くない姿勢や偏った慢性的な体のクセが長年に渡り起き続けているからです。

仮に1回で、すぐ姿勢など治せたとしても、クセのある期間が長かったので体にすぐに戻ります。

体に染み付いているクセを取るのは、どうしても時間がかかります。

こうしたクセを治すには,、少しずつですが継続的な治療が必要なのです。

1度の施術で体の調子が良くなったと感じても、根本的な解決にはなっていません。

体のクセはほとんどの場合、日常生活の中に原因があるため、放置しておくと元に戻ってしまいます。

長年の痛みや不調がある方ほど定期的に整骨院・整体院に通うのが大事です。

基本は週に1~2回通院するのが理想

症状や不調の期間により異なりますが、通院の頻度は平均するとおおよそ3~4日に1度、週2回くらいのペースになります。

日常生活の中で身についたクセは頑固です。。。

しかし元に戻り切る前に再度施術を受けることで、矯正の効果を高めることができます。

初期に整体を繰り返し、繰り返し体に覚え込ませるという感じでしょうか。

特に通院される初期の頃は元に戻るスピードも速いので集中して通院することが重要です。

頻繁に通えない場合の対策方法は?

整骨院に頻繁に通えない場合は、事前に対策を取るのがおすすめです。

施術者に通院頻度を相談する

お仕事や家事など、どうしても通院の期間が空いてしまう場合は、事前に施術者と相談されるのがおすすめです。

自分の通院できる頻度を事前に伝えれば、無理のない施術方針とあなたに合ったセルフケア糖ををお伝えしてもらうことができます。

期間が空くとしても、自分で無理のないように通うことが大切です。

不調の原因を理解して生活習慣を改善する

担当してくれる先生に事前に自分の不調の原因を聞いておく事をお勧めします。

こんな事を言ってもいいのか、聞いてもいいのかと戸惑う場面もあると思いますが積極的に聞いてください。

担当者とコミニュケーションをとることで、あなたが知らず知らずのうちに行なっている回復速度を遅らせる原因もわかります。

不調が出ている原因はケガや病気を除いて、生活習慣によるものが大多数だからです。

多くの場合は担当の先生にしっかりと相談すれば、不調の原因についてセルフケアなどアドバイスしてもらうことができます。

肩こりや腰痛といった痛みの主な原因は、日ごろの生活習慣により引き起こされた体のゆがみです。

例えば以下のような生活習慣のある場合、体がゆがみやすくなります。

・デスクワークなど長時間同じ姿勢
・猫背になっている。
・運動不足である。
・椅子に座るとよく足を組む。
・気がついたら頬杖をついている。
・食事の時、片側の歯だけで噛む。
・椅子に座る時、浅く腰かけて背もたれに寄りかかる。

こうしたクセは無意識のうちにやっていることが多いです。

普段から自分のクセを正すように意識しておくことが大事です。

こうしたクセを直せば体への負担が減り、施術で正した体の状態を維持できます。結果として通院頻度を減らせるため、日ごろの生活習慣にも注意が必要です。

整骨院・整体院を選ぶ3つのポイント

自分の症状に合った整骨院を選ぶためにも、以下のポイントを押さえておきましょう。

ポイント1.通院する目的を明確にする

通院する場合は、まず通う目的をきっちり決めることが大事です。例えば体の痛みを軽減したいのか。。。

ただ、心地よさ(リラグゼーション)癒しを求めているのか。。。どれくらい回復させたいのか。。

ゴールを設定する上で施術の内容も大きく変わってきます。

痛みを取りたいのか。

リラグゼーション(癒し)を求めているのかなど、明確にする事が大切です。

ポイント2.施術内容を確認する

最近の整骨院や整体院にはホームページがあります。

院によって施術の目的は異なるため、自分の目的と合った施術方法や考え方を選ぶのが大事です。

ポイント3.技術や実績をチェックする

整骨院を選ぶ際、宣伝内容やキャッチコピー、口コミだけを基準にするのはおすすめしません。印象が良くても、実際の治療に満足できないことはよくあります。

選定の際に注目すべきなのは、「技術や実績があるか」といった点です。

例えば、技術指導をしている。述べ何人を治療をしているかなど院によって異なります。

まとめ

整骨院は基本的に1回の施術だけで完治することはないため、週1~2回通院するのが理想です。

頻繁に通院できない場合は、施術者の方に相談しましょう。通院できる間隔に合わせた治療方法に変えてもらったり、自分でできるケアの方法を教えてもらったりできます。

整骨院を選ぶ際は、自分の目的を明確にしておくことが第一です。

それらに合った施術内容や実績を持つ整骨院を選びましょう。

陽なた整体院 城陽長池のご案内

〒610-0111 京都府城陽市富野南清水61-6 脇田建設ビル106 JR奈良線「長池駅」から徒歩7分 駐車場あり
定休日:日曜・祝日
当院は完全予約制の治療院です。 ご予約の上、ご来院ください。
  営業曜日